HOME

厳寒のなか、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 我が「動物ふれあい村」の住人たちもブルブルガチガチの毎日です。特にリクガメたちにとって寒さは命に関わる大敵です。24時間エアコンは設定24℃でフル回転です。それでも食欲は夏季に比べれば1/2以下に落ち込んで、動きも鈍くなり、ひっそりと寒さに耐えています。頑張れ、もうすぐ春はやってくるゾッ!!

そう、春は確実に近づいています。写真は体調をくずして療養中であったアルパカの「ソラちゃん」です。元気に“現場復帰”しました!!  彼女の足元を見てください。つい、2週間前には茶色一色であった地面がうっすらと緑色に色づいていることにお気づきでしょうか? あと一息、ふれあい村が活気づく春は目の前まで確実に来ています。

                      赤穂海浜公園 動物ふれあい村村長