暑い夏、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 

動物ふれあい村にも暑さが襲いかかってきました。「あんな暑いところへなんか行けないよ~…」とおっしゃる方、それは違うヨ! 今年もあのイベントがやってくるのです! 恒例となった「世界のクワガタ・カブトムシ展」始まります。

今年はパワーアップして展示生体は30種。不動の人気ヘラクレスオオカブト、マンディブラリスフタマタクワガタなどはもちろん、サビイロカブト、レギウスオオツヤクワガタなど、昨年には見られなかった新顔珍希少種も登場! 虫好きには垂涎のコレクションです。「虫はどうも…。暑いしねぇ…」という向きにも展示会場は冷房完備でバッチリ涼しい!

あっ、それに読売テレビの「朝生ワイド す・またん」みなさんご覧いただけましたでしょうか? 「幸運を呼ぶ(?)ありえない鳥・シロカラスの仙ちゃん」も真っ白な衣装で皆様をお待ち申し上げております。宝くじ買う前に、パチンコ行く前に、プロポーズする前にぜひぜひ仙ちゃんの姿を写メで撮って携帯しましょう! (確約はできませんが)いいことあるかもヨ!

春にお知らせしたオオカンガルーの赤ちゃんたちもお母さんの袋から出てきて暑さなどどこ吹く風と、セクションを飛び回り、かわいい盛りです。

どうぞ夏休みのひと時を“涼しい”赤穂海浜公園 動物ふれあい村でお過ごしください!

恒例「世界のクワガタ・カブトムシ展」いよいよ開催!